FC2ブログ

めい日記 代弁者な 独り言



お久だぴょ


本日は......
ご主人様が、、、頭を悩ませてるみたいだから、変わりに代弁するぴょ。


ナニに悩んでいるかとゆーと、


【今日のテーマ】らちいわ。

たまに ゆきずまるって あるのね。

変わりにあたちが独り言を綴るわ。


Before



after

三ヶ月後......










ご主人様が今年の春から耕し始めた
【kana'sガーデン】でやっとお花が咲いたらちいわ。




その貴重な貴重なおはな!

むらさき色のおはな!
後日、真っ黒黒スケのお羽のついた奴に、頭落とされたらちいわ。
カラスって奴の躾がひつようね。
















おみちぇのコーナーが、なつっぽい雰囲気になったらちいわ。

ジャスミンがよい味だしてるわね。。

お洒落な赤黒水玉さんは、アスパラが好物なのよ。
特に、アスパラの頭が大好物よ。

あたちと一緒ね、テントウムシさん。






そそられるテーマね。。。

ここにスミレ先生が出てるぴょ。

あ、スミレ先生って、ユウちゃんママよ。
ゆうちゃんは納豆がすきらちいの。

ユウチャンってね、、、
シーズー犬なのに、、、ね、、、
素敵なジャパニーズ魂を感じるわ。


スミレを描くのが
とおってーもじょーーーずな船迫吉江先生だぴょ!











お顔だしはNGなんだって。
だからお名前もないちょ!

結婚式らちい^ ^


すてちなママだったぴょ。

めい社長の代弁日記でちた。


kana
スポンサーサイト



これからの相棒

冷夏予報が却下されました。


七月
八月

予報は平年並みの暑さ
雨量が多少多いらしい


となると





海へ行きますよね。。。



勿論






海水浴も......


kanaは海水浴なんて可愛いもんじゃありません。








潜る!専門。笑








キャンプなんかもよいですね。



そこで、魅力を発揮するのが


ウォータープルーフでスプレータイプのUV








泳いだ後でもスプレーするだけ。

とても楽チンです^ ^







kana

季節と伝統

kana
島に友人がおります。
永遠の小学5年生、と言われるような
真っ直ぐな男、、、

そんな彼から
先日......
奥尻島
ムーンライトマラソンが
大成功したと連絡が入りました。


彼は司会をやり、6時間喋り続けたそう。

ムーンライトマラソンは沖縄でしか行われていないんですが、毎年出場者が増えています。
奥尻島は活性化を願って多額の資金を投資し、大きな賭けに出ました。
それが見事に大成功。

月明かりの中、走る。

ニュースでその模様をみて 感動していました。





そんな奥尻島では、数年前からモルト作りにも挑戦しています。




ウイスキーと言えばスコットランドが浮かびますが、その製造がいつ始まったのかは定かではないと聞きます。

キリスト教と共に修道僧が6世紀に伝えたとか、、、






水を供給する貯水池や水源、、、

島々で味がはっきり分かれると言われているので、どんな名品が、生み出されるかたのしみです。


そして、こちら、

興味深いです。





錫(すず)


酸化しにくく抗菌作用が強い。

中でも錫がその特性を発揮するのが酒器だそうです。






日本では古来 御神酒徳利として用いられていたとか。


お酒の味をまろやかにする効果があるそうです。


はっきり分かります!と強く語られています。




純度100%の錫加工
仕上げは職人が全て手作業で行っているので温かみが感じられると。


冷やしたお酒を夏場に この 錫酒器で......ステキですね!


kana









衣替え Part2




好きなもの、、、









凝縮して~~~








合わせてゆくと、、、









なんとなく












それなりに











ステキな感じになる。。。








クミビューティメールの
なんとなくパネル、Part2完成。



薔薇とカナダを合わせてみました。

一見、この不釣合いな組み合わせ。





一歩間違えると、ヘンテコリンですが、、、



kanaがステキだと憧れる女性のコトバを借りて言わせて頂きますと

心意気です。笑

不釣合いだろうが、
似合わなかろうが、

心意気で作りました。





悔しいなぁ~~~

実物はもっと

あっかるくって~~~
すってきなパネルです。

セット面突き当たりをご覧ください。

kana

凄い人







【北海道らしい食づくり伝承名人】に認定された方がおります。










その名は

北川 恵子さん


現在も 現役臨床栄養士 として

食事指導で病気を改善した数々の症例を持ち

【日本初の栄養相談所】



【目で見る食事療法を実践出来る健康食レストラン】

を開所し、16年になるそうです。












kanaが何故 興味を持ったり するのかと言いますと、、、、


当たり前なのですが、、、

この仕事をしていて思うのは

髪も肌も外からだけのお手入れでは難しく、身体の中から作られる、、から。


















北川先生の指導を受け、kanaの友人は現在、5kg痩せております。

痩せる事が目標ではないのですが、、、


自然の流れなのでしょう。。。







今年も間も無く 北川先生の【食生活と健康講座】が開催されます。


今年のテーマは


【和食の基本は健康食にあり】

だそうです。











《ユネスコ無形文化遺産》に登録された和食。

もう少し、日本食を勉強しようと思うkanaです。








コチラ、とっても好きです。







美食

いつもkanaをあらゆる処へ連れ出す元後輩がおります。

フットワークの軽さに感心していたけれど、今では人間ネットワークの怪物だろうな.....とkanaが彼女を見る目は感心から尊敬へと幅がひろがっています。



そんな元後輩が、今回kanaを連れ出したのは



しこつ湖 鶴雅リゾートスパ 水の謌




写真は残念ながらこれだけ。


『ちょっと足を伸ばして優雅な時間を過ごしませんか?』と、粋なお誘いにのって、行ってきました。


帰りは沢山の有機野菜を購入して、小雨で更に綺麗になった美味しい空気を堪能して、有意義な休日をすごしました。



有機リーフを沢山使った美食!!










鶴雅リゾートはコーヒーに添えられるシュガーが、有機です。
パスタがとても美味しいくてビックリします。


kana

衣更え

夏~秋バージョン

テーマ

旅に出よう!


列車に乗って











三葉つつじ~








向日葵~
秋桜~
紫陽花~




















海にも寄り道~










クミビューティメールの










なんちゃって手作りパネル......
夏 秋 バージョンでした。


kana

レッドリスト

ある休日、

kana'sガーデンに伴って【熊手】 を購入しました。

そこで驚いたのは、昔から手仕事品として、竹で丁寧に作られていた熊手も今では【竹】だけではないってコトでした。

kanaは、ただ安くて伸び縮みして、便利だから、、、こんな理由で【竹】ではない方を購入しました。

そんな時に見付けたこんな記事。


【日本の手仕事その未来】

ドキッとして、真っ先に思ったのが【熊手】でした。

まさにkanaが…やらかしてしまった矢先の記事だったので心が痛みました。





この手仕事品の【わっぱ蒸籠】は、後継者がいないんです。






いぐさ買い物籠
80代の女性が、いぐさを織り機で生地状に織り上げて仕立てている。
この方法で作るのはこの女性だけ、だとか。


この他、kanaが魅力を感じる 日本の手仕事達。




讃岐かがり手まり

後継者あり




和箒

左ははまぐり型
老夫婦が二人で作っていて後継者がいないそうです。




岩手産
kanaも愛用している。
小はラーメン店からのリクエストで作り始めたそうです。






嬉しい北海道の手仕事品

田植え用の長靴を知っている人なら素晴らしさが解ります。






来民渋うちわ
後継者あり

浴衣に 渋うちわ この組み合わせ
想像しただけで圧巻ですね。





そこに線香花火

今は日本の線香花火の9割が中国産らしいです。

こちらは純日本産で90年以上の歴史ある花火屋さん。

後継者あり。



まだまだ

日本には50以上の素晴らしさ手仕事品がありますが、レッドリストとなっています。


手仕事を暮らしの中で選び、使って行くこと。
使う人の手にかかっている、、、

審美眼を持つ人から教わりました。


確かに......手仕事品は心地よいです。



kana

ジャスミンとCHANEL





ジャスミンって、限られた種の花粉媒介者だけに蜜をあたえ、繁殖するそうです。

一夫一妻制の如く定められた受粉を繰り返す。

だからこそ価値がある。。。

ジャスミンの香りはどこまでもピュアであり【香りの王】と呼ばれている。





1921年
【シャネルN°5】誕生のとき初代調香師。

エスネスト・ボー

凄いですね。


当時何歳だったのかな、、、とても魅力感じます。

この素敵な女性

当時から
彼女が固守していたのはジャスミン。

ジャスミンは最も高価で、最も扱いが難しく、最大の手間を必要とする

なんてったって一夫一妻
繊細なで一途な花。


そんなエッセンスオイルの王と呼ばれるジャスミンはCHANEL女性用全てのフレグランスに使用されている。

ジャスミンの価値があまりにも高く敬遠するひとが多かった時代、

彼女は

『1番高価な原料は何?ジャスミン?ならば もっとジャスミンを加えて』

そう言い放ったそうです。

このマドモアゼルな台詞、似合うなぁ。
彼女の魅力がさらに感じられます。





現在の専属調香師ジャック.ポルジュの新たな挑戦はコチラだそう。

こちらはkanaが興味ある香り。


銀座限定発売なのでお試し不可能。

勿論、ジャスミンを惜しみなく使っているそうです。
この三つは秘密の香りですね。







香りには理由がある、、、
この歴史を知ると シャネルの濃厚な香りの理由が解った気がしました。

知る人ぞ知る秘密の香りになるコトでしょう。

kana





食べて痩せる奇跡のオイル

kanaが得意とする美食ネタ

今回は、スーパーモデル ミランダ・カーや、アンジェリーナジョリーが摂らない日はないといわれている


こちらを語ります。






kanaは以前から欲しくて探していますが......まだ入手していません。





ココナッツオイルの主成分は脂肪ですが、この【脂肪】の種類が異なるため、太る油との違いがあるのです。






ココナッツオイルの脂肪は飽和脂肪酸が9割。


一般に飽和脂肪酸というと体内コレステロール値が上昇するイメージがありますが、ココナッツオイルに含まれる飽和脂肪酸は真逆です。






体内でコレステロールになりにくく、エネルギー代謝を活発にしてくれます。



飽和脂肪酸を簡単に分けると


長鎖脂肪酸
コチラ、エネルギーになりのこった余りは中性脂肪になります。

中鎖脂肪酸
コチラ、即座にエネルギーとなります。





ココナッツオイルは中鎖脂肪酸。


中鎖脂肪酸
その消化吸収速度は

長鎖脂肪酸の四倍らしい。

素晴らしい!

食べるだけではなく、スキンケア、ヘアケア、洋服の染み抜きにもなったり、、、



kanaは必ず購入する予定。笑


そして、海に持参するのです。笑

ココナッツオイルと海......なんか......お似合い^ ^





美食ネタでした。


若見え

今年も太眉がきてますね。

年齢や流行を左右する眉。

なりたい顔立ちはさて置き、、、


流行眉をお見せします。




51歳







45歳







52歳







47歳


如何ですか?


見た目
歳相応って難しいと思います。
ましてや パーツのみです。

そこが更に若若しく、、、は努力ですね。


疲れて見えやすい年齢の印象が、、、

【優しげ眉】で変わるのは確かです。



眉の描き方、お困りの方はお聞き下さい^ ^










あ、、、
えっとね
アタチみたいなね眉はね
えっとね
麻呂眉ってゆうんだぴょん。。。
眉リチッドってどうぐで描くとよいらちいわ。

byめい



kana


プロフィール

クマ&リス

Author:クマ&リス
kana&チワワのめい社長。
ピラティス&ヨガと料理&お酒が好きなkanaがビューティーネタや日常のうんちくを めい社長とかたります。
興味あるネタにはコメントをどうぞ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR