fc2ブログ

気逆

季節と身体の関係

季節ごとに体は変化を繰り返していますが、春になると不調がおきやすいのは何故か?

顔のほてり
めまい などもその一つ。

漢方ではこのトラブルを【気逆】と言います。

kanaも昔は冬や春になると蕁麻疹がでたものです。

今は凄く良くなりました。










春は草木が芽吹き、冬ごもりの虫たちが顔出す。
生命が活動する時期で、人間も陽の気が高まります。

気は本来 身体の中を滞りなく流れますが、陽の気の高まりとともに下から上に逆流し、上半身に滞りがちになるんです。









ここで、分かりやすい季節と身体の相関関係を。

春 【肝】自律神経
夏 【心】心臓や循環器
秋 【肺】呼吸器 皮膚
冬 【腎】生殖 老化


季節と体の変化

【春 】 発散
【夏 】成長 繁栄
【秋 】 収穫 成熟
【冬 】貯蔵

ご覧の通り、、、
冬は寒さに耐えるために食べることで色々と貯蔵しています。
老廃物も溜まります。


春特有の不調を改善するポイントは【肝】の浄化です。

冬のうちに溜め込んだ老廃物 余分なモノを取り除くこと。

食も浄化食材へ。










【肝】には血を貯蔵し全身に供給する働きがあります。


【肝】をケアーすると


皮膚
頭髪などの乾燥も改善されます。








kana
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

クマ&リス

Author:クマ&リス
kana&チワワのめい社長。
ピラティス&ヨガと料理&お酒が好きなkanaがビューティーネタや日常のうんちくを めい社長とかたります。
興味あるネタにはコメントをどうぞ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR